トライオートFXでトルコリラ円のスプレッド縮小キャンペーン | FXの始め方-3日でできるFXのやり方
FXの始め方-3日でできるFXのやり方
FXの始め方 >トルコリラ円のスプレッド縮小キャンペーン

トライオートFXでトルコリラ円のスプレッド縮小キャンペーン実施中!

トルコリラ/円スプレッド「No.1チャレンジ」宣言キャンペーン

インヴァスト証券の『トライオートFX』でトルコリラ/円スプレッド「No.1チャレンジ」宣言キャンペーンが実施中です。

トライオートFXのトルコリラ/円のスプレッド
通常キャンペーン中
5.5銭(原則固定なし)1.5銭(コアタイム原則固定・例外あり)

通常の5.5銭から1.5銭への縮小となっています。
4銭もの縮小ということで、約72%も縮小されてかなりお得なキャンペーンです。

今回のスプレッド縮小キャンペーンはマニュアル注文(裁量取引)と自動売買注文の両方が対象となっています。

期間:2020年4月1日(水)午前9時00分~ 2020年5月30日(土)午前5時00分

他社と比較した結果

No.1チャレンジのキャンペーンの名の通り、当サイトでも紹介している他のFX会社と比較してみても1番狭いスプレッドとなっています。

トルコリラ/円のスワップ・スプレッド比較(2020年4月7日時点)
FX会社スワップポイントスプレッド
トライオートFX32円1.5銭(コアタイム原則固定・例外あり)
GMOクリック証券16円1.7銭(原則固定)
外為オンライン65円6.0銭(原則固定)
楽天FX13円6.8銭(原則固定)
SBI FXトレード26円1.40~9.80銭(原則固定・例外あり)
取引数量により変化
マネーパートナーズ23円3.8銭(原則固定)

スプレッドは業界No.1は間違いありませんでした。スワップポイントも他の会社に比べると高い方なので今トルコリラ/円を取引するならトライオートFXはかなりおすすめです。

トライオートFXといえば、利益が出ている自動売買を選ぶだけの「自動売買セレクト」が人気です。FX未経験や初心者の方でも知識など関係なく、自動売買の設定を選ぶだけで始めることができます。

「自動売買セレクト」をはじめトライオートFXの詳細はこちらをご覧ください。
トライオートFX(インヴァスト証券)のおすすめポイント3つと特徴

トルコリラ/円の自動売買セレクトの実績は?

トライオートFXの人気サービス「自動売買セレクト」でトルコリラ/円の実績を調べてみました。

自動売買セレクトのトルコリラ円は+30.63%の実績となっています(2020年4月7日時点)

この実績はいつでもトライオートFXの公式HP「自動売買セレクト」から確認することができます。トルコリラ/円はスワッパーという部類になります。

画像を見てもわかるように、2018年頃からのスタートで、最初は-50%という成績となった時期もありましたが、それを超えるとマイナス圏には一度も行くことがなく、+50%を超えている時期もあり安定しています。

30%のリターンということは仮に100万円預けていれば、30万円の利益となります。
しかも自動売買なので、ほぼ不労所得となるのがすごいですよね。

最近はコロナウイルスの影響もあって相場が不安定となっていますが、自動売買セレクトは設定通りにトレードしてくれますので安心です。

自動売買セレクトは、資金を預ければあとは自動で取引してくれるので、時間も取られず精神的にも安心できるのがおすすめの理由です。
またFX経験者でも未経験者でも関係なく、設定を選ぶだけですぐ始めることができるのも利点です。

注意点としては、今現在利益が出ている設定でも今後の利益が保証されるわけではありません。投資なのでこれは当たり前ですね。

新規口座開設キャンペーンも開催中

トライオートFXではトルコリラ/円のキャンペーンに併せて、新規口座開設で最大12万円キャッシュバックのキャンペーンも行っています。

期間:2020年3月1日(日)~2020年5月31日(日)

キャッシュバックには条件がありますので公式HPで確認してみてください。

まとめ

今回のトライオートFXでのトルコリラ/円スプレッド「No.1チャレンジ」宣言キャンペーンについてですが、いかがでしたでしょうか?

スプレッドは取引を行うたびにかかってくる手数料のようなものですので、それがここまで狭くなるのはかなりお得なキャンペーンです。

マニュアル注文(裁量取引)だけでなく自動売買注文も対象ですので、自動売買セレクトを使ってみたい方にもおすすめです。

トルコリラ/円の取引を行っている方やこれから取引を考えている方は、この機会にトライオートFXを活用してみてください。

▲トップへ戻る