FX少額取引 | FXの始め方-3日でできるFXのやり方

FXの始め方-3日でできるFXのやり方
FXの始め方 > FX少額取引

FXの少額取引について

FXといえば、一般的にある程度の資金が必要だと思われがちですが、そんなことはありません。

以前は数十万~百万単位の資金が必要だと思われていましたが、最近は少額でFX取引ができるFX会社も増え、少ないところでは、数十円もあればFX取引ができてしまう会社も登場しています。


FX会社は通貨単位(=注文できる最少単位)というものを設定しており、これによって損益の大きさが変わってきます。通貨単位とは、「注文の際、最低限これだけの単位で売買してくださいね」という決まり事で、主流は1万通貨単位ですが、最近では1,000通貨単位、100通貨単位、1通貨単位といった少額取引が可能なFX会社も出てきました。

以下に各通貨単位の一般的に必要とされる資金額の目安をまとめましたので、参考にしてみて下さい。


必要とされる資金の目安 (レバレッジ25倍で1Lotの取引を行った場合)
10,000通貨単位10万円以上の資金が理想 
1,000通貨単位1万円以上の資金が理想 
100通貨単位1,000円以上の資金が理想 
1通貨単位10円以上の資金が理想 


上記の表を見ると、資金をあまりかけなくてもFXを始められることが分かると思います。

最近のFX会社はバラエティに富んでいて、自分に合ったFXを会社を選ぶことで無理のないFX取引が行えるようになりました。だからこそ、FX人口が増加傾向にあるのです。

FX初心者の方は、始めから無理してハイリスク・ハイリターンを狙わずに、まずは少ない資金でFXの仕組みをしっかり学んで、少しずつ通貨単位を上げて利益を増やしていくことをお勧めします。


1通貨単位の取引が可能なFX会社

SBI FXトレード [詳細]
最小取引単位手数料スプレッド(米ドル/円)スプレッド(ユーロ/円)通貨ペア総数クイック入金
1通貨無料0.27銭 原則固定0.69銭 原則固定26通貨ペア可能



100通貨単位の取引が可能なFX会社

マネーパートナーズ [詳細]
最小取引単位手数料スプレッド(米ドル/円)スプレッド(ユーロ/円)通貨ペア総数クイック入金
100通貨無料0.3銭 ※例外あり0.7銭 ※例外あり8通貨ペア可能




その他の通貨単位別FX会社一覧


▲トップへ戻る