FXって稼げるの?|FXの始め方-3日でできるFXのやり方

FXの始め方-3日でできるFXのやり方
FXの始め方 > 【初心者必見】FXって稼げるの?地味だけど失敗しないFXの稼ぎ方や稼ぐ方法とは

【初心者必見】FXって稼げるの?地味だけど失敗しないFXの稼ぎ方や稼ぐ方法とは

「FXは稼げるのか?」

FXって稼げるの?

「FXは稼げるのか?」
という質問が『FXに興味はあるがやったことのない人』から多く出ます。
私もそうでしたし、これからFXを始める方は一番知りたいことではないでしょうか?

結論から言うと、
FXは誰でも稼ぐことができますし、稼ぎ方もたくさんあります。
実際に忙しい主婦の方やサラリーマンの方、学生までFXで稼いでいる方はいます。

ただし、稼ぎ続けることはとても難しく5年連続で勝ち続けられる人の割合はたったの1%とも言われています。

FX会社などが様々な調査を行った結果をまとめると
  • 1年間でプラス収支を出せる方は30%~40%程度
  • 5年連続で稼ぎ続けれる方は人の割合は1%程度

短い期間で見ると稼ぐことはできても、1年単位の長い目で見ると急に稼いでいる人の割合が減ってきます。

FXで一時的に稼ぐことは意外と簡単にできちゃうんです。
極論ですが、価格が上がるか下がるかの2択ですので、勝つ確率は50%となる(ここではスプレッドや手数料は除きます)ため、何回かやれば勝つことは簡単にできるんです。

でもこの方法では安定して勝つことはできませんし、負けることも多いのでFXで稼いでいるとは言えませんよね。
ただ先ほども言った通り稼ぎ続けることができる人がいるのも事実です。
ここからは一時的に稼げるだけの人と、稼ぎ続けることができる人の違いを見ていきましょう。

FXを始めるのはお金を稼ぐため

お金を稼ぐ

まず最初にFXを始める理由として、お金を稼ぐためという方はとても多いと思います。
私もそうでしたが、ほぼ100%の方がお金を増やそうと思って始めると思います。

あなたもそうではありませんか?

資産運用などという方もいると思いますが、お金を増やすためという方はいても、減らすためにやっている方はいないと思います。 なのできれいごとではなくFXで少しでもお金を稼げるようにするための方法を説明していきますね。

FXで稼ぎ続けている人の特徴

FXで稼ぎ続けている人には2種類の人がいます

  • 最初から稼げる天才型⇒0.1%
  • コツコツと勉強して徐々に稼げるようになる努力型⇒99.9%

FXや株などの投資などでは、ごく稀にあまり勉強しなくても勝てる天才型がいます。
こういう方はチャートを見ながら感覚でやっている感じですね。

普通の人と感覚が違う感じです。
FXなど投資に関して人間は負けるようにプログラムされているので、普通の人は勉強して反復しないとほぼ100%負けてしまいます。
(これについては別記事の「FXで負けるのは当たり前?」で解説してます。)

ですが天才型の方は普通の人と違う感覚なので、あまり苦労せずにFXなどの投資で利益を積み重ねていくことができます。

こういう天才型の方はほぼいないですし、私もそうですが普通の方が稼ぎ続けるにはやはりコツコツと勉強という方法になっていきます。

FXでの勘違い

コツコツと勉強なんて当たり前のことだなと思われがちですが、なぜかFXは楽に稼げると思っている方が非常に多いのが事実です。

あなたもFXは楽に稼ぐことができると思っていませんでしたか?

理由はTVや書籍、ネット上でもFXは簡単にかなりの金額を稼げる!などの情報が出ているためだといわれています。
TVなどでは演出もあるので負けているような地味な人は放送されません。
「主婦やサラリーマンでも空き時間にFXで稼いでいます」というようなFXで稼いで華やかな生活を送っている方を放送しますよね。

しかし、そんな簡単に稼げればみんな億万長者になれます。
絶対勝てる手法なども存在しません。
※特にネットではFXで稼ぐ情報など売っていますが、騙されないようにしましょう。

逆説的ですが真実を言うと、楽に稼げると思っている方が多いのでしっかりと勉強していけば稼ぎ続ける可能性がどんどん上がっていくということになります。

FXでは負けた人のお金が勝った人へ流れる

FXは楽に稼げると思っている方は意外と多く、こういう方は最初に勝っても最終的には資金を溶かしてしまうことがほとんどです。

そのように負けてしまう方のお金を勝っている少数の人たちが利益として得ていることになります。

FXで稼ぐためにすること

ここまで読むとお気づきの方もいるかもしれませんが、FXに関して稼ぎ続けるために勉強をし続ける方というのは本当に少ないです。

人間というのは勝っていると気持ちが大きくなり「私はFXで稼げる人間だ」と思ってしまいます。
負けてくると、「やはり私はFXは向いていない」と思っていずれ資金がなくなりやめてしまいます。

勝っても負けてもコツコツと学び続けられるという方は本当に少ないです。
つまり「FXを常に勉強し続ける」というだけで稼ぎ続けれる可能性は飛躍的に上がっていくことになります。

FXの勉強というのは、勝っても負けてもそのトレードがどうだったかを常に検証・反省して、改善点を見つけて次のトレードに生かすということがとても重要です。

ビジネスと一緒で試行錯誤して、自分のトレードを磨き上げていくというのが肝になります。

ビジネスシーンでも最近よく言われる「PDCA」

PDCAとは、 Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)→Plan(計画)に戻る

P(計画)D(実行)C(検証)A(改善)
これをFXにすると
  • Plan:トレードの計画(作戦)を立てる
  • → Do:実際にトレードをする
  • → Check:(勝っても負けても)今のトレードを振り返って評価する
  • → Action:今後にさらにより良いトレードができるよう改善していく
  • → 最初へ戻る

これを繰り返し行える方が最終的に稼ぎ続けることができる人になる可能性が最も高くなります。

FXに100%は無い

繰り返し努力を続けてもFXで100%勝てるようになるとは言えません。
有名な音楽家ベートーヴェンの名言にもありますが
「努力したものが成功するとは限らない。しかし、成功するものは皆努力している」

やってみないとわからないというのが、FXの面白いところでもあります。
でも間違いなく言えることは、FXで稼げるようになると人生が華やかで楽しくなります。

FXには人生を楽しくする力がある

FXには人生を楽しくする力がある

FXで稼げるようになると、生活が変わっていきます。
実際に月に平均して1万円稼げるようになった主婦の方は、FXのおかげで

  • 月に1回のちょっと豪華な外食に気兼ねなくいけるようになった
  • 1年に1回家族旅行に行けるようになった。
など家族での生活に余裕ができたいう声があります。

この方は月1万円を稼げれば良いという方でしたが、あなたにはあなたの稼ぎたい額や目標があると思います。
もちろん高額になればなるほど実現するのは大変になりますが、FXはその額を稼げる可能性があります。

最初は少額でも利益が積みあがってくると、会社員の年収はもちろんのこと数千万円~億を超える年収を稼ぐことも可能になります。
急に高額を稼ぐことは、普通の会社員ではまず不可能なのではないでしょうか?
でもFXで努力を重ねれば、稼げるようになる可能性があります。

またネット環境があればどこでもトレードができるので、国内でも海外でも好きな場所でFXをして稼いでいる方もいます

実際にTVや雑誌などで取り上げられる人は、信じられないような額を稼いでいて驚かれた経験もあるかと思います。
でもこのような人たちもFXに関して、たくさん努力してきたのは間違いないと思います。

あなたもFXで成功する可能性がありますが、まずはFXを始めてみなければどうなるかはわかりません。
ぜひこの機会にFXを始めてみてはいかがでしょうか?

そして忘れないでほしいのが、私たち一般の人がFXで成功を収めるには、勝っても負けてもコツコツと努力していくことが一番の近道だということです。

▲トップへ戻る