FXの始め方-3日でできるFXのやり方

FXの始め方-3日でできるFXのやり方
FXの始め方 > 3日目にやること > トレード開始

トレード開始

これですべての準備が整いました。結構簡単だったでしょう?

それでは、最後に簡単にトレードの方法を説明していきます。

実際にトレードを始める前に、始めてのトレードでいきなり大きな損失となるのは怖いので、あまり相場が動かない時間帯にやってみるとよいでしょう。


取引のやり方・手順

ここでも、DMM FXの取引方法で手順を紹介していきます。


 STEP.1  トレードしたい通貨ペアを選ぶ

下図はプライスボードと呼ばれ、これにはFX会社が取扱う通貨ペア、売値レート、買値レート、スワップポイントなどが表示されています。そして、この中からトレードしたい通貨ペアを選びます。

DMM FXではオレンジ枠内のBid(売り)またはAsk(買い)の値をクリックするとすぐに注文画面が表示されます。

口座開設はコチラの画面

 STEP.2  注文画面から注文する

通貨ペアを選択すると、下記のような新規注文画面が現れます。

ここで買いで注文するのか、売りで注文するのか選択し、通貨ペアを再度確認します。

あとは注文種別(成行/指値/逆指値/IFD/OCO/IFO)、注文数量、レバレッジなどを設定していきます。

ここでは始めてのトレードということで、損失(利益)は最小限に抑えれるよう、注文種別は成行、注文数量1ロット、レバレッジ25の設定で始めるとよいでしょう。

口座開設はコチラの画面

「注文確認画面へ」のボタンを押し、確認したら「注文」ボタンを押してみましょう。

「注文を受け付けました」と確認メッセージが表示されれば、実際に注文完了です!

 STEP.2  決済注文する

新規で注文をすれば、決済注文をする必要があります。

この注文を決済せず、長期で保持し続ければスワップポイントがもらえるようになりますが、ここでは始めてのトレードということで、初心者は早めに決済する事をおすすめします。

口座開設はコチラの画面


決済するにはまず上部メニューの「照会」→「ポジション照会」を開きます。

ここには、新規で注文したポジションが表示されます。先ほど注文したポジションの「決済」か「クイック決済」を押すと決済注文画面が表示されます。

「評価損益」がプラスであれば利益に、マイナスであれば損失になります。

決済注文画面でもリアルタイムに値が変化していきますので、自分のタイミングで決済の「確認画面」ボタン(→「注文」ボタン)を押せば決済注文完了です。



これで"3日でできるFXのやり方"のスケジュールが終了です!
これから色々FXを勉強して、楽しいFXトレードを行ってください。




3.トレード開始!

 

▲トップへ戻る